マイナンバーは牧江田中社労士法人にお任せください

マイナンバーとはmunum_rabbit

  • 国民一人ひとりに12桁の番号を振り付け、税と社会保障の総合管理を目指す制度です。
  • 当面は社員の雇用保険や源泉税の手続きをするために企業が社員に提供を求め、 各種の手続書類に記載することが求められています。
  • 「社会保障(社会保険・雇用保険等)」・「税」・「災害対策」等の行政手続きにて利用されます。

企業の経営リスク

mynum_panic

平成28年1月から源泉徴収や雇用保険で使用されるマイナンバーの取り扱いには、企業において【安全管理措置】や【社員への教育・指導】【運用・管理】等が求められ、万一漏えいすると最悪の場合懲役刑も含む厳罰に処せられます。

【罰則の一例】
  • 正当な理由なく、特定個人情報ファイルを提供 ⇒ 4年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金又は併科
  • 不正な利益を図る目的で、個人番号を提供又は盗用 ⇒ 3年以下の懲役若しくは150万円以下の罰金又は併科
  • 情報提供ネットワークシステムに関する秘密の漏えい又は盗用 ⇒ 3年以下の懲役若しくは150万円以下の罰金又は併科
  • 職務上知り得た秘密を漏えい又は盗用 ⇒ 2年以下の懲役又は100万円以下の罰金
mynum_omakase

お困りではありませんか?

  • マイナンバーを社内で保管したくない
  • 採用から退職まで総合的に管理してほしい
  • セキュリティがしっかりしているところに任せたい
  • マイナンバーを含めて給与計算を代行してほしい

マイナンバー管理に必要な企業の業務

[取得]
全従業員から個人番号を取得し、本人確認が必要
  • 従業員本人の個人番号の取得・確認
  • 扶養家族の個人番号の取得・確認
[保管]
個人番号が“漏えい”“紛失”“不正利用” されないように、厳重な保管が必要
  • 保管場所のセキュリティの確保
  • 保管記録の作成
[利用・提供・廃棄]
社会保障と税の各種手続きの際、書類に個人番号の記載が必要
  • 源泉徴収票への記載・提出
  • 雇用保険・健康保険・厚生年金の手続きの際に 記載・提出
  • 不要になったデータ・書類などの廃棄が必要
  • 退職者・扶養から外れた扶養親族の個人番号削除
  • 個人番号が記載された帳票の破棄
[安全管理]
個人番号の漏えい、滅失及び棄損を防止するために 適切な安全管理が必要
  • 組織的安全管理措置
  • 人的安全管理措置
  • 物理的安全管理措置
  • 技術的安全管理措置

マイナンバー管理に伴う「大きなリスク」

  • 漏えいによる処罰は最高4年の懲役、 または200万円の罰金 (両方の罰則併科の可能性もあり)
  • 「両罰規定」により違反者だけでなく 所属の法人にも罰則が科される
  • 漏えいによる被害者からの損害賠償
  • 漏えいの届出や公開時の風評被害 等

弊社に委託くだされば

企業様が マイナンバー管理の新たな対策をする必要はありません

当社に安心してお任せいただける理由

牧江・田中社会保険労務士法人は、社労士事務所では全国でも数少ない 情報セキュリティの国際規格“ISO27001”(ISMS)を取得しており、 セキュリティに万全の対策をとっています。


マイナンバー管理の受託内容

  • マイナンバー
    管理システムの運用
  • マイナンバー
    運用のコンサルティング
  • マイナンバー対応における
    就業規則の作成
  •                     等
 

“ISO27001”(ISMS)とは

企業などの組織が情報を適切に管理し、機密を守るための包括的な枠組み・国際規格のことです。第三者審査登録機関が、申請者に対して実地調査や書類等を通して審査、監査をしています。

●業務代行の流れ

業務委託

  • ご検討段階
  • 初回訪問(ヒアリング)
  • 現状分析
  • お見積り・ご提案
  • 無料相談
  • 発注

採用・退職手続き

  • マイナンバー・採用・退職の情報通知
  • 弊社にて電子申請
  • 結果のご通知

給与計算

  • お客様側での資料準備
  • 弊社での給与計算代行業務
  • 納品
mynum_person

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、社会保険労務士法人 牧江&パートナーズが0120-66-3356、牧江行政書士事務所が0120-15-5125、ハートフルケアにしのみやが0798-38-0588